スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おススメSIMカード(OCNモバイル) 2013年10月

以前スマートフォンを安く運用するための方法を以下のページで紹介しましたが
最近、OCNモバイルなど新しいプロバイダが増えて来ているので改めて紹介したいと思います。

■スマートフォンの使用料金を安くする方法(ドコモ)
http://cecill24.blog.fc2.com/blog-entry-8.html

■色々なドコモ互換Simの紹介(MVNOサービス)
http://cecill24.blog.fc2.com/blog-entry-9.html


今回紹介させて頂くのはOCNモバイル!

■OCNモバイル
http://service.ocn.ne.jp/mobile/one/

使い方によって色々なサービスが選べます!

■サービス種類
ドコモのスマートフォン(Xi・FOMA)ならどれでも使えます。
※iPhoneはダメです・・


★毎日少しずつ使いたい!(980円/月)
1日30MBまで高速! それ以降は200kbps!
メールやブラウザをするだけならこれで十分!

★毎日もっと使いたい!(1480円/月)
1日60MBまで高速! それ以降は200kbps!
メールやブラウザをするだけならこれで十分!

★1か月でそこそこ使いたい!(1260円/月)
1か月1GBまで高速!ほとんどの人はこのプランで十分!

★1か月で結構使いたい!(1580円/月)
1か月2GBまで高速!動画もみたい人にはおススメ!

★家族みんなで使いたい!(2525円/月)
1契約で3枚のSIMカードがついてくる!
みんなで2GB使い切るまで高速!
複数で使う場合は超おススメ!

ドコモやAU、ソフトバンクで毎月高い料金を払うのをやめて
みんなで節約しましょう~! 上記なら1枚あたり月1000~2000円ですよ!

docomo ARROWS X F-02Eを買ってみた

春ごろ(2013/3月)にドコモ エルーガP-07Dを買ったばかりですが、
ARROWSの2013春モデルが格安だったため思わず買ってしまいました。
ARROWSの春モデルF-02Eはかなりの高スペックながら約16000円で白ロムが売っています。
どこかの調べによると、、中古売上でも8月はiPhone5を抑え1番だったとか。



さて、この機種がなんで売れているかというと「高スペックで格安」だからです。

■スペック
・OS Android 4.1
・CPU NVIDIA Tegra3/1.7GHz(クアッドコア)
・ROM/RAM 32GB/2GB
・ディスプレイ/解像度 約5.0インチ TFT液晶/1080×1920(FHD)
サイズ 約140×69×10.3mm
・質量 約157g
・色 Black White
・連続待受時間(静止時:3G/LTE/GSM) 約 620時間/約 400時間/約 420時間
・連続通話時間(3G/GSM) 約 520分/約 690分
・カメラ有効画素数(メイン/サブ) 約 1630万画素/約 130万画素
・FOMAハイスピード(受信最大/送信最大) 14Mbps/5.7Mbps
・Xi(受信最大/送信最大) 100Mbps/37.5Mbps
・バッテリー容量 2,420mAh
・外部メモリ対応規格(最大容量) microSD(2GB) microSDHC(32GB) microSDXC(64GB)
・WiFi IEEE802.11 a/b/g/n
・防水・防塵
・スマート指紋センサー
・赤外線通信・おサイフケータイ・ワンセグ・NOTTV対応


つまり、、フルHDな5インチでメモリがたくさんでLTE高速通信ができて高解像度のカメラと
防水などのガラケー機能が全てついたスマートフォンが16000円で買えるということです。
このスペックであれば通常は白ロム価格は5万円前後でしょう。

じゃぁ何故そんなに安いのか?

それは・・・バッテリーが大容量にもかかわらず異常に減りが早いからです。

何故バッテリーがそんなに減るのか。それはCPUがTegra3だからです。
他のメーカはほとんどSnapdragonというCPUを使っているのにもかかわらず
富士通はTegra3を使っています。このCPUが電池を消費しまくっているんですね。

ちなみに初代Nexus7も同じCPUを使っていますが、そこまでバッテリーが
問題になりませんでした。これはタブレットだけにバッテリー容量が大きく
メーカのチューニングが上手だからでしょう。

そしてとうとう富士通も夏モデルからこのSnapdragonに載せ替えました。
そうすると2~3日バッテリーが持つようになったようですね。
全体的にとても評判が良いです。

逆に言えばこのF-02Eもバッテリー以外は出来が良いということです。
なので色々と使い方を工夫してあげればとても良い機種になります。

私も何台かスマートフォンを持っていますが、この機種は自宅wi-fi+休日外出時に使っています。


そしてバッテリーの部分は割り切って、こまめに充電する。予備バッテリーを待ち歩く。など
少し工夫してあげれば、こんなに良い端末が格安で手に入ります。

そして以前から紹介している格安SIMカード(IIJmio)を挿入して高速なLTE回線を使えば端末費も維持費も格安で運用出来るという訳ですね。

これ1台での運用はおススメ出来ませんが、ガラケーと2台持ち、もしくは2台目スマートフォンとしてならばかなりおススメの商品です。皆さんも是非検討してみてください(^^)

またバッテリーの減りを出来るだけ少なくするためのテクニックが色々とあります。
有名サイトの受け売りですが紹介しておきます。

省エネ対策
docomo ARROWS X F-10Dスレより

■バックグラウンド制御(Android4.0以降全メーカー共通)
「設定」→「データ使用」→「モバイルデータの制限を設定する」という項目にチェックを入れる
→下に並んでいるアプリの中で制限したいものを個別にタップして「バックグラウンドデータを制限する」にチェックを入れていく
これでエコアプリを立ち上げなくてもAndroid本体の設定としてバックグラウンド通信を制限できる
メニューから一括制限もできるが動作に必要なシステムも止まってしまうため個別制限推奨
「モバイルデータの制限を設定」をチェックするとアプリのDLと更新ができなくなるため、wi-fiを使う or その都度チェックを外すこと
■ライブ壁紙を使用しない
■ウィジェットを多用しない
 使用していないホームアプリにあるウィジェットが影響する場合のあるので削除
■まめにタスクキラー機能 or アプリで
 使用していないアプリを停止する
■電力を消費する不要な常駐アプリの強制停止 or 削除
 設定>電池>右上のアイコン(アプリ電池診断)で調べることも可能
 デフォルトで通知される設定になってるので調べなくてもok
■設定>ディスプレイ>画面の明るさ
 明るさ自動調整にして、できるだけ暗く
■設定>無線とネットワーク>その他
     >モバイルネットワーク>ネットワークモード
     [ LTE/3G ]を選択
■設定>音・振動のバイブ系を全てoff
      特に [ はっきりタッチ ]
■設定>自分からだ設定>ウォーキング/Exカウンタ利用設定
 歩数計利用□ のチェックを外す
■温湿度チェッカー
 メニュー>記録の停止
■ドコモの電話帳アプリ
 ・タイムライン機能は使わない
 ・コミュニケーション>表示項目>SPモードメールのチェック外す
 電話帳サービスがSPモードメールが1通届くごとに、
 SPモードメール全件を電話帳と突き合わせ作業する為
 バッテリー激減りするための対処方法
■設定>NX!エコ
 画面の明るさ
 画面消灯までの時間
 エコな壁紙
 フォトスクリーン
 Wi-Fi系 テザリング 青歯 GPS BGデータ通信 CPU周波数
■スリープ時の通信を制御するアプリ導入
 Battery+ 定番(日本語化されていて使いやすい)
 JuiceDefender (有料版だと超細かく設定できる)
▼バッテリー節電術ランキング
http://andronavi.com/2012/08/207656
▼ARROWS X F-10D活用術/バッテリー持ちを良くするための設定術!
http://mobileascii.jp/elem/000/000/047/47001/

おススメアプリ
■ショートカットアプリ
 QuickShortcutMakerなどでタスクマネージャのショートカットをホームに置くと便利
■ホームアプリ
 NX!ホームは鉄板、ADWランチャー、GOランチャーEX、ランチャープロ
 Apex Launcher、Nova Launcher ……
■ファイラー
 ESファイルエクスプローラー  LAN,FTP,NAS,Dropbox等にも対応
■画像表示管理
 QuickPic  超軽快動作、これ使ったら標準のギャラリー使えない
■電話帳
 NX!電話帳(&NX!電話)は鉄板、電話帳R、g電話帳 どちらも超定番
■BatteryMix
 定番バッテリー管理アプリ
 http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20120810/1042436/
■パスワード管理
 ぱすわ~ど帳  操作しやすいく人気ある
■SPモードメール
 CommuniCase  これしかない純正よりはるかに使いやすい
■ニュース系
 Yahoo!ヘッドライン  内容が充実してます
 ウェザーニュースタッチ  天気系では定番
■電卓
 strCalc  ボタンをカスタムして自分好みの電卓にできる
■カレンダー
 ジョルテ  超定番
■懐中電灯
 TeslaLED   これ系のアプリは怪しい権限をもった物が多い中、安全アプリ
■音楽プレーヤー
 Poweramp   音質、デザイン、機能ともに良い
■曲をマイクから聞かせて曲名検索
 SoundHound     定番
 TrackID    最近流行ってる
■シャッター無音系カメラ
 ウバ無音カメラ  これも定番(犯罪に使うな)
■バーコードスキャナー
 QRコードスキャナー   超定番
■マンガ観覧系
 PerfecatViewer  多機能
■動画プレーヤー
 MX動画プレーヤー  このアプリで再生できない形式が見当たらない

スマートフォンをガラスコーティングしてみた

今まで使っていたスマートフォンは保護シート(グレア)をずっと使ってきましたが、フリックの際の傷がついて来たり、指紋が気になるようになってきました。

そこで今回はフィルムなどではなく、コーティングを試してみました!

まずすぐに検索で見つかるのがこれ。
「 Fusso SmartPhone」
スマートフォン用耐指紋性撥油コーティング Fusso SmartPhone




フッ素でコーティングするタイプです。
違いをyoutubeで見てみるとすごい!
https://www.youtube.com/watch?v=V6qkGBlqQks&feature=youtube_gdata_player
これは欲しいっと思いましたが、ちょっと高いな…何回も使えるならいいけど3mlなので数回しか使えなさそう。

次に検索でヒットしたのがこれ。
車に使うガラスコーティング「ブリス」
ブリス プチセット



やり方も簡単。シュッと吹き付けて拭き取り48時間で完了。詳しいやり方は以下のページで紹介されています。
http://rokuta96.blog137.fc2.com/blog-entry-43.html
料金は2200円位しますが、 Fusso SmartPhoneと違い量が多い!80mlなので何回でも使えちゃいます。また、そもそもスマートフォン用じゃないので色々なものに使えるみたい。ってことでこれに決定!
まずは家にある「dtab」「GalaxyNexus」「ElugaPower」に使ってみました。


今までと輝き方が違う!照明の反射がすごいです。こんなにキレイになるとは思わなかった!

そして塗り始めてから数時間放置して今この記事を書いていますが、指の滑りがメチャクチャいい!しかも油や指紋がつきません。ついても軽く拭けばすぐにとれちゃいます。フリックするには最高ですね。
中々良い買い物が出来ました(^^)

ブリスは車のコーティングで有名になったみたいです。通販で95週連続一位だとか。
http://ctec3.blog.so-net.ne.jp/2009-12-30

取り敢えず愛車レガシィにも使ってみようかな。


スマートフォン ドコモP-07D購入

毎年年度末恒例のご愛顧割(在庫処分セール?)にてドコモスマートフォンP-07Dを購入しました。
と言っても2012年度末のような一括0円ラッシュではありません。
東京都内では2012年夏モデルが1万円前後で買えるようですが私の住んでいる東海地区では
あまり安いお店はなかったのでオンラインショップで購入しました。
東海地区はMNPユーザには手厚いようで古事記さんと呼ばれる方には人気のようです。
エイデンに行ったら年度末セールの真っ最中でソフトバンクやAUには客がたくさんいましたが
ドコモは客が少なく店員さんが暇そうでした。まだまだ転出超過になりそうですね。。

オンラインショップでの安売り端末(2013年3月末まで)
https://www.mydocomo.com/onlineshop/price/details_ge10.html
■機種変更
GALAXY S III α SC-03E       3万2760円(58%オフ)
ARROWS X F-10D            2万2680円(70%オフ)
AQUOS PHONE sv SH-10D     2万2680円(71%オフ)
Optimus LIFE L-02E          2万2680円(63%オフ)
Ascend HW-01E            2万2680円(61%オフ)
ELUGA power P-07D      1万9320円(72%オフ)
GALAXY Tab 7.7 Plus SC-01E    1万9320円(77%オフ)
Disney Mobile on docomo F-08D  1万9320円(65%オフ)
Xperia acro HD SO-03D     1万5120円(75%オフ)
F-06D Girls'               1万4280円(58%オフ)

2012年と比べてはいけませんがギリギリ安い?感じ。
FOMAならEXPERIA ACRO HD一択なんですけどねぇ。
Xiだと値段もそこそこするので選ぶの難しい。。
エイデンなんて上の値段にオプション契約もいる状態で売る気なし。
オプション無しだと+5000円と書いてあってオンラインショップより
高くなってるし。去年の勢いはどこへ行ったんだ。

2年使う&パケホーダイフラット前提であればこの時期に買わなくても
月々サポートの高い時に買った方がお得です。
私のようにガラケーと2台持ちして、スマホはイオンやIIJのSIMで
運用する場合はこのような一括金額が安い場合に買うのがお得ですね。

本命はGALAXY S3αでしたが、結局32760円から値下がりしなかったので
画面の大きい国内産のELUGA P-07Dにしました。(もし下がったら凹む・・)
FOMAならXperia acro HD SO-03Dがお得ですが今回はXi端末にしたかったので
P-07Dを選びました。

Xi端末のメリットは
・通信速度が速い
・Xiスマホ割が受けらる
→10年以上ドコモ端末を使用していると
1年間 毎月780円の割引が受けられる。(合計9360円)
いわゆる実質1万円ってやつですね。

これでガラケーにSIMカードを挿して使えば1年間は315円で運用できますね。

基本料金780円+i-mode/sp-mode315円 - 780円 = 315円

スマホにはIIJmioの1GBで3枚SIM 2945円/月を使っているので
P-07D分だけを考えれば約1300円で毎月使えることになりますね。

ただし、FOMAじゃなくなると無料通話がなくなるので注意。
私の場合は家族がFOMAなのでまだ多少は使えます。
いつも無料通話余りまくりだったし。

■P-07Dの特徴
・画面が大きい!5インチ
・生活防水
・軽い&薄い(129g&9.4mm)
・動作が軽快!(DualCoreCPU)
・Let's noteと連携
・DLNA
・LTE回線で高速!(最大75Mbps)
・急速充電!(30分で50%)
・ネットの評価もそこそこ良い

色々とありますが、選んだ大きな理由は大画面です。
電話メインではなくネットメインの端末にしたかったので
大きい画面を重要視しました。でもGALAXY noteが
同じ値段だったら選んでいたかも。
でもネットの評判はP-07Dのが良さげです。

P-07D_power

■他に買ったもの
・液晶保護シート
→強化ガラスじゃないので必要!

・TPUケース
→絶対落としたりするので衝撃吸収できるもの

・SIMアダプタ
→今回microSIMに変わるけどFOMAガラケーに差し替えて使うため。

・SIMカッター
→IIJmioのSIMが通常サイズのため裁断する。
失敗したら再発行手数料2000円かかるので慎重にw

ICONIA tab a500をandroid4.2にバージョンアップしてみた

ICONIA A500タブレットを以前4.0にバージョンアップしましたが
今回新しい4.2が入手出来ましたので再度バージョンアップしてみました。

やり方は前回と同じです。以下を参照。
「ICONIA tab a500にカスタムロムを入れてみた」

今回はandroid JB 4.2.1をインストール。
以下ROMとgappsです。
①Tegraowners_JB-MR1_ROM_v6t2.zip
②gapps-jb-20130301-signed.zip

ダウンロードは公式サイトからダウンロード出来ますが
http://forum.tegraowners.com/viewforum.php?f=9
ファイル名でググった方が早いかもしれません。。

やり方は前回同様フルワイプから
上記①→②の順で焼き焼き。

今回は特に何事もなく起動できました(^^)

ただ、初期状態だと携帯用画面になっているのでタブレットUIに変更した方が見やすいです。

■タブレットUIへの設定変更方法
How to enable Tablet UI:
settings->system->status bar->tablet ui->check
設定→システム→ステータスバー→Tablet UIにチェック

system->hardware keys->show action overflow->check
システム→ハードウェアキー→オーバーフローアクションにチェック

system->user interface->dual pane preferences->always
システム→User interface→Dual pane preferences→always

settings->launcher->homescreen->search bar->uncheck
設定→ランチャー→ホーム画面→サーチバー→チェック外す

dock->show dock->uncheck
設定→ランチャー→ドック→Show dock→チェックを外す

press home->press and hold a little on the homescreen->actions->apps->put it in the right corner
Done!
デスクトップで長押し → アクション → アプリ

日本語メニューだと分かりにくい人は
設定→言語と入力 から言語をEnglish(united States)に変更しよう。

また、開発者オプションが初期だと表示されていませんが以下の方法で出現します。
設定→タブレット情報→ビルド番号→7回連打

JB4.2_端末情報


完成です♪
JB4.2_デスクトップ

そういえばもうすぐdocomoから格安タブレットdtabが発売されますね。
(2013年3月下旬にドコモオンラインショップで先行発売)
中華パッドの値段であのスペックは買いだと思います。
約1万円+Dビデオ半年契約(約3000円) 私は買います♪

おススメタブレット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。