スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イオンSIMプランAを卒業し噂のIIJmioファミリーシェア1GBプランへ

去年からdocomoのスマホ+イオンSIMで格安運用をしてきましたが、最近イオンSIMのユーザが増えすぎたせいか昼間はぜんぜん繋がらなくなってしまいました。
そこで『色々なドコモ互換Simの紹介(MVNOサービス)』の中で紹介したIIJmioのファミリーシェア1GBプランに変更することにしました。そしてSIMカードが届きました!



SIMカードは3枚。1GB分データ通信するまではdocomoのLTEもしくは3G回線によるかこ高速通信ができ、使い切ったら128kbpsでの通信になります。

私の場合は嫁と二人で分け合って使う予定ですがここ1週間の通信量をみる限りは平均7MBでしたので全く問題ないでしょう。また、私はスマホを会社用とプライベート用で2台使っていますが同時には持ち歩かないのでパケット量が増えることはありません。こんな時SIMカード3枚は有り難いですね。

さてAPNの設定も終わり速度を計測してみたところ3Mbpsでした。3G回線としてはまずまずですね。今までの100kbpsと比べれば30倍です。文句の付けようがありません。

一応パケット通信量をチェックするため「3G Watchdog」を入れてパケット量の確認と必要に応じてWatchdogのウィジェットで3Gパケットをオンオフできるようにしておきます。オンオフはワンタッチで行えるのでかなり便利です。

これからガンガン使っちゃいます!
そしてイオンSIMのように遅くならないことを祈っています。
IIJmioは老舗のプロバイダだから大丈夫だよね?

-----
追伸
ツイッターでもサポートしているみたいですし
月数回ペースで回線を増強しているようです。
期待できるプロバイダですね(^^)
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。