スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

docomo ARROWS X F-02Eを買ってみた

春ごろ(2013/3月)にドコモ エルーガP-07Dを買ったばかりですが、
ARROWSの2013春モデルが格安だったため思わず買ってしまいました。
ARROWSの春モデルF-02Eはかなりの高スペックながら約16000円で白ロムが売っています。
どこかの調べによると、、中古売上でも8月はiPhone5を抑え1番だったとか。



さて、この機種がなんで売れているかというと「高スペックで格安」だからです。

■スペック
・OS Android 4.1
・CPU NVIDIA Tegra3/1.7GHz(クアッドコア)
・ROM/RAM 32GB/2GB
・ディスプレイ/解像度 約5.0インチ TFT液晶/1080×1920(FHD)
サイズ 約140×69×10.3mm
・質量 約157g
・色 Black White
・連続待受時間(静止時:3G/LTE/GSM) 約 620時間/約 400時間/約 420時間
・連続通話時間(3G/GSM) 約 520分/約 690分
・カメラ有効画素数(メイン/サブ) 約 1630万画素/約 130万画素
・FOMAハイスピード(受信最大/送信最大) 14Mbps/5.7Mbps
・Xi(受信最大/送信最大) 100Mbps/37.5Mbps
・バッテリー容量 2,420mAh
・外部メモリ対応規格(最大容量) microSD(2GB) microSDHC(32GB) microSDXC(64GB)
・WiFi IEEE802.11 a/b/g/n
・防水・防塵
・スマート指紋センサー
・赤外線通信・おサイフケータイ・ワンセグ・NOTTV対応


つまり、、フルHDな5インチでメモリがたくさんでLTE高速通信ができて高解像度のカメラと
防水などのガラケー機能が全てついたスマートフォンが16000円で買えるということです。
このスペックであれば通常は白ロム価格は5万円前後でしょう。

じゃぁ何故そんなに安いのか?

それは・・・バッテリーが大容量にもかかわらず異常に減りが早いからです。

何故バッテリーがそんなに減るのか。それはCPUがTegra3だからです。
他のメーカはほとんどSnapdragonというCPUを使っているのにもかかわらず
富士通はTegra3を使っています。このCPUが電池を消費しまくっているんですね。

ちなみに初代Nexus7も同じCPUを使っていますが、そこまでバッテリーが
問題になりませんでした。これはタブレットだけにバッテリー容量が大きく
メーカのチューニングが上手だからでしょう。

そしてとうとう富士通も夏モデルからこのSnapdragonに載せ替えました。
そうすると2~3日バッテリーが持つようになったようですね。
全体的にとても評判が良いです。

逆に言えばこのF-02Eもバッテリー以外は出来が良いということです。
なので色々と使い方を工夫してあげればとても良い機種になります。

私も何台かスマートフォンを持っていますが、この機種は自宅wi-fi+休日外出時に使っています。


そしてバッテリーの部分は割り切って、こまめに充電する。予備バッテリーを待ち歩く。など
少し工夫してあげれば、こんなに良い端末が格安で手に入ります。

そして以前から紹介している格安SIMカード(IIJmio)を挿入して高速なLTE回線を使えば端末費も維持費も格安で運用出来るという訳ですね。

これ1台での運用はおススメ出来ませんが、ガラケーと2台持ち、もしくは2台目スマートフォンとしてならばかなりおススメの商品です。皆さんも是非検討してみてください(^^)

またバッテリーの減りを出来るだけ少なくするためのテクニックが色々とあります。
有名サイトの受け売りですが紹介しておきます。

省エネ対策
docomo ARROWS X F-10Dスレより

■バックグラウンド制御(Android4.0以降全メーカー共通)
「設定」→「データ使用」→「モバイルデータの制限を設定する」という項目にチェックを入れる
→下に並んでいるアプリの中で制限したいものを個別にタップして「バックグラウンドデータを制限する」にチェックを入れていく
これでエコアプリを立ち上げなくてもAndroid本体の設定としてバックグラウンド通信を制限できる
メニューから一括制限もできるが動作に必要なシステムも止まってしまうため個別制限推奨
「モバイルデータの制限を設定」をチェックするとアプリのDLと更新ができなくなるため、wi-fiを使う or その都度チェックを外すこと
■ライブ壁紙を使用しない
■ウィジェットを多用しない
 使用していないホームアプリにあるウィジェットが影響する場合のあるので削除
■まめにタスクキラー機能 or アプリで
 使用していないアプリを停止する
■電力を消費する不要な常駐アプリの強制停止 or 削除
 設定>電池>右上のアイコン(アプリ電池診断)で調べることも可能
 デフォルトで通知される設定になってるので調べなくてもok
■設定>ディスプレイ>画面の明るさ
 明るさ自動調整にして、できるだけ暗く
■設定>無線とネットワーク>その他
     >モバイルネットワーク>ネットワークモード
     [ LTE/3G ]を選択
■設定>音・振動のバイブ系を全てoff
      特に [ はっきりタッチ ]
■設定>自分からだ設定>ウォーキング/Exカウンタ利用設定
 歩数計利用□ のチェックを外す
■温湿度チェッカー
 メニュー>記録の停止
■ドコモの電話帳アプリ
 ・タイムライン機能は使わない
 ・コミュニケーション>表示項目>SPモードメールのチェック外す
 電話帳サービスがSPモードメールが1通届くごとに、
 SPモードメール全件を電話帳と突き合わせ作業する為
 バッテリー激減りするための対処方法
■設定>NX!エコ
 画面の明るさ
 画面消灯までの時間
 エコな壁紙
 フォトスクリーン
 Wi-Fi系 テザリング 青歯 GPS BGデータ通信 CPU周波数
■スリープ時の通信を制御するアプリ導入
 Battery+ 定番(日本語化されていて使いやすい)
 JuiceDefender (有料版だと超細かく設定できる)
▼バッテリー節電術ランキング
http://andronavi.com/2012/08/207656
▼ARROWS X F-10D活用術/バッテリー持ちを良くするための設定術!
http://mobileascii.jp/elem/000/000/047/47001/

おススメアプリ
■ショートカットアプリ
 QuickShortcutMakerなどでタスクマネージャのショートカットをホームに置くと便利
■ホームアプリ
 NX!ホームは鉄板、ADWランチャー、GOランチャーEX、ランチャープロ
 Apex Launcher、Nova Launcher ……
■ファイラー
 ESファイルエクスプローラー  LAN,FTP,NAS,Dropbox等にも対応
■画像表示管理
 QuickPic  超軽快動作、これ使ったら標準のギャラリー使えない
■電話帳
 NX!電話帳(&NX!電話)は鉄板、電話帳R、g電話帳 どちらも超定番
■BatteryMix
 定番バッテリー管理アプリ
 http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20120810/1042436/
■パスワード管理
 ぱすわ~ど帳  操作しやすいく人気ある
■SPモードメール
 CommuniCase  これしかない純正よりはるかに使いやすい
■ニュース系
 Yahoo!ヘッドライン  内容が充実してます
 ウェザーニュースタッチ  天気系では定番
■電卓
 strCalc  ボタンをカスタムして自分好みの電卓にできる
■カレンダー
 ジョルテ  超定番
■懐中電灯
 TeslaLED   これ系のアプリは怪しい権限をもった物が多い中、安全アプリ
■音楽プレーヤー
 Poweramp   音質、デザイン、機能ともに良い
■曲をマイクから聞かせて曲名検索
 SoundHound     定番
 TrackID    最近流行ってる
■シャッター無音系カメラ
 ウバ無音カメラ  これも定番(犯罪に使うな)
■バーコードスキャナー
 QRコードスキャナー   超定番
■マンガ観覧系
 PerfecatViewer  多機能
■動画プレーヤー
 MX動画プレーヤー  このアプリで再生できない形式が見当たらない

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。