スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スマートフォン ドコモP-07D購入

毎年年度末恒例のご愛顧割(在庫処分セール?)にてドコモスマートフォンP-07Dを購入しました。
と言っても2012年度末のような一括0円ラッシュではありません。
東京都内では2012年夏モデルが1万円前後で買えるようですが私の住んでいる東海地区では
あまり安いお店はなかったのでオンラインショップで購入しました。
東海地区はMNPユーザには手厚いようで古事記さんと呼ばれる方には人気のようです。
エイデンに行ったら年度末セールの真っ最中でソフトバンクやAUには客がたくさんいましたが
ドコモは客が少なく店員さんが暇そうでした。まだまだ転出超過になりそうですね。。

オンラインショップでの安売り端末(2013年3月末まで)
https://www.mydocomo.com/onlineshop/price/details_ge10.html
■機種変更
GALAXY S III α SC-03E       3万2760円(58%オフ)
ARROWS X F-10D            2万2680円(70%オフ)
AQUOS PHONE sv SH-10D     2万2680円(71%オフ)
Optimus LIFE L-02E          2万2680円(63%オフ)
Ascend HW-01E            2万2680円(61%オフ)
ELUGA power P-07D      1万9320円(72%オフ)
GALAXY Tab 7.7 Plus SC-01E    1万9320円(77%オフ)
Disney Mobile on docomo F-08D  1万9320円(65%オフ)
Xperia acro HD SO-03D     1万5120円(75%オフ)
F-06D Girls'               1万4280円(58%オフ)

2012年と比べてはいけませんがギリギリ安い?感じ。
FOMAならEXPERIA ACRO HD一択なんですけどねぇ。
Xiだと値段もそこそこするので選ぶの難しい。。
エイデンなんて上の値段にオプション契約もいる状態で売る気なし。
オプション無しだと+5000円と書いてあってオンラインショップより
高くなってるし。去年の勢いはどこへ行ったんだ。

2年使う&パケホーダイフラット前提であればこの時期に買わなくても
月々サポートの高い時に買った方がお得です。
私のようにガラケーと2台持ちして、スマホはイオンやIIJのSIMで
運用する場合はこのような一括金額が安い場合に買うのがお得ですね。

本命はGALAXY S3αでしたが、結局32760円から値下がりしなかったので
画面の大きい国内産のELUGA P-07Dにしました。(もし下がったら凹む・・)
FOMAならXperia acro HD SO-03Dがお得ですが今回はXi端末にしたかったので
P-07Dを選びました。

Xi端末のメリットは
・通信速度が速い
・Xiスマホ割が受けらる
→10年以上ドコモ端末を使用していると
1年間 毎月780円の割引が受けられる。(合計9360円)
いわゆる実質1万円ってやつですね。

これでガラケーにSIMカードを挿して使えば1年間は315円で運用できますね。

基本料金780円+i-mode/sp-mode315円 - 780円 = 315円

スマホにはIIJmioの1GBで3枚SIM 2945円/月を使っているので
P-07D分だけを考えれば約1300円で毎月使えることになりますね。

ただし、FOMAじゃなくなると無料通話がなくなるので注意。
私の場合は家族がFOMAなのでまだ多少は使えます。
いつも無料通話余りまくりだったし。

■P-07Dの特徴
・画面が大きい!5インチ
・生活防水
・軽い&薄い(129g&9.4mm)
・動作が軽快!(DualCoreCPU)
・Let's noteと連携
・DLNA
・LTE回線で高速!(最大75Mbps)
・急速充電!(30分で50%)
・ネットの評価もそこそこ良い

色々とありますが、選んだ大きな理由は大画面です。
電話メインではなくネットメインの端末にしたかったので
大きい画面を重要視しました。でもGALAXY noteが
同じ値段だったら選んでいたかも。
でもネットの評判はP-07Dのが良さげです。

P-07D_power

■他に買ったもの
・液晶保護シート
→強化ガラスじゃないので必要!

・TPUケース
→絶対落としたりするので衝撃吸収できるもの

・SIMアダプタ
→今回microSIMに変わるけどFOMAガラケーに差し替えて使うため。

・SIMカッター
→IIJmioのSIMが通常サイズのため裁断する。
失敗したら再発行手数料2000円かかるので慎重にw

スポンサーサイト

ICONIA tab a500をandroid4.2にバージョンアップしてみた

ICONIA A500タブレットを以前4.0にバージョンアップしましたが
今回新しい4.2が入手出来ましたので再度バージョンアップしてみました。

やり方は前回と同じです。以下を参照。
「ICONIA tab a500にカスタムロムを入れてみた」

今回はandroid JB 4.2.1をインストール。
以下ROMとgappsです。
①Tegraowners_JB-MR1_ROM_v6t2.zip
②gapps-jb-20130301-signed.zip

ダウンロードは公式サイトからダウンロード出来ますが
http://forum.tegraowners.com/viewforum.php?f=9
ファイル名でググった方が早いかもしれません。。

やり方は前回同様フルワイプから
上記①→②の順で焼き焼き。

今回は特に何事もなく起動できました(^^)

ただ、初期状態だと携帯用画面になっているのでタブレットUIに変更した方が見やすいです。

■タブレットUIへの設定変更方法
How to enable Tablet UI:
settings->system->status bar->tablet ui->check
設定→システム→ステータスバー→Tablet UIにチェック

system->hardware keys->show action overflow->check
システム→ハードウェアキー→オーバーフローアクションにチェック

system->user interface->dual pane preferences->always
システム→User interface→Dual pane preferences→always

settings->launcher->homescreen->search bar->uncheck
設定→ランチャー→ホーム画面→サーチバー→チェック外す

dock->show dock->uncheck
設定→ランチャー→ドック→Show dock→チェックを外す

press home->press and hold a little on the homescreen->actions->apps->put it in the right corner
Done!
デスクトップで長押し → アクション → アプリ

日本語メニューだと分かりにくい人は
設定→言語と入力 から言語をEnglish(united States)に変更しよう。

また、開発者オプションが初期だと表示されていませんが以下の方法で出現します。
設定→タブレット情報→ビルド番号→7回連打

JB4.2_端末情報


完成です♪
JB4.2_デスクトップ

そういえばもうすぐdocomoから格安タブレットdtabが発売されますね。
(2013年3月下旬にドコモオンラインショップで先行発売)
中華パッドの値段であのスペックは買いだと思います。
約1万円+Dビデオ半年契約(約3000円) 私は買います♪

おススメタブレット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。