スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イオンSIMプランAを卒業し噂のIIJmioファミリーシェア1GBプランへ

去年からdocomoのスマホ+イオンSIMで格安運用をしてきましたが、最近イオンSIMのユーザが増えすぎたせいか昼間はぜんぜん繋がらなくなってしまいました。
そこで『色々なドコモ互換Simの紹介(MVNOサービス)』の中で紹介したIIJmioのファミリーシェア1GBプランに変更することにしました。そしてSIMカードが届きました!



SIMカードは3枚。1GB分データ通信するまではdocomoのLTEもしくは3G回線によるかこ高速通信ができ、使い切ったら128kbpsでの通信になります。

私の場合は嫁と二人で分け合って使う予定ですがここ1週間の通信量をみる限りは平均7MBでしたので全く問題ないでしょう。また、私はスマホを会社用とプライベート用で2台使っていますが同時には持ち歩かないのでパケット量が増えることはありません。こんな時SIMカード3枚は有り難いですね。

さてAPNの設定も終わり速度を計測してみたところ3Mbpsでした。3G回線としてはまずまずですね。今までの100kbpsと比べれば30倍です。文句の付けようがありません。

一応パケット通信量をチェックするため「3G Watchdog」を入れてパケット量の確認と必要に応じてWatchdogのウィジェットで3Gパケットをオンオフできるようにしておきます。オンオフはワンタッチで行えるのでかなり便利です。

これからガンガン使っちゃいます!
そしてイオンSIMのように遅くならないことを祈っています。
IIJmioは老舗のプロバイダだから大丈夫だよね?

-----
追伸
ツイッターでもサポートしているみたいですし
月数回ペースで回線を増強しているようです。
期待できるプロバイダですね(^^)
スポンサーサイト

iPodtouch売却

もともと昔はiPodtouchとイーモバイルのWi-Fiルーターを組み合わせて使っていましたが、使い勝手がすごく悪かったのでぜんぜん使いませんでした。結局2年契約でしたが1年ちょっとで解約しました。違約金が1万円以上かかってしまいました(>_<)

その後は携帯もパケット契約はせずに過ごしていましたが、docomoのGALAXY-Sが当時1万円以下で安売りしていたためイオンSIMと組み合わせて使い始めました。この辺の話は「スマートフォンの使用料金を安くする方法(ドコモ)」で書きましたので良かったら読んでください。更に今年の3月に2台機種変更で0円でスマホを嫁と2台ゲットしたためiPodtouchの役目は完全に終了です。このため処分に踏み切りました。

そこで最近よくWebでみる『iPod買取ネット』で見積もりをとってみることにしました。
ちなみに私のiPodtouchは3世代目の64GBモデル(MC011J/A)です。簡易見積もりをしてみたところ11000円との回答あり。うーん、中古での価格が二万円後半なのでもう少し高い方思いましたが世の中甘くないですね。念のため地元のショップで見積もりしてもらったところ、2店で8400円、7000円でした。うーん、店内で3万近くで売ってるのに足元見るなあ(笑) でもやはりネットで売った方が高そうです。『iPod買取ネット』で売ることに決めました。

『iPod買取ネット』は梱包材も無料で送ってくれるし本体も無料で引き取ってくれます。とても良心的です。

本体送付後数日で査定結果が出ました。まぁ1万円以上なら満足ですね(^^)

査定結果、、、、、6000円です。

え???6000円??簡易見積もりのほぼ半分???
ちなみに買った初日に保護シートとケースを装着したため傷はありません。電源ソケット部に使用感が少しあるのみです。

多少の価格ダウンは想定していましたが半分はやりすぎです。いくら何でも見積もりと違いすぎる。ダメもとで地元のショップでは8400円という査定額だったのでせめてその額になりませんか?と問い合わせました。

iPod買取ネット「査定担当に確認しましたがやはり査定額は変わりません」

正直返送してもらうのも面倒なので地元ショップと同じ額ならいいやと思ったのですがそれも聞いてくれませんでした。では返送を依頼すると、、、返送料はお客様負担となります。

えーーー?さんざん足元見といてお金とるんですか??
納得いかないですがそうしないと返してもらえなさそうだったのでしぶしぶ了承しました。着払いで1000円の出費です。

結局地元のショップに売りに行き8000円で処分しました(>_<)

みなさんも『iPod買取ネット』には注意しましょう。地元のショップより安くなりますよ!

まとめ
iPod買取ネット
○無料で梱包材を送ってくれる
○無料で引き取りにきてくれる
△簡易見積額は高い
×実際の見積額は安い
××返送時は着払いで1000円程度かかる


誰が使つかうのかな?

テーマ : iPad - ジャンル : コンピュータ

GALAXY NEXUS SC-04D プレミアムキャンペーン

GALAXY NEXUSのキャンペーン応募した商品が届きました。
バッテリーチャージャーとオリジナル裏蓋をタダでくれるなんてとても太っ腹です。
これで外出してもバッテリー切れを心配しなくてもすみますね(^^)

Galaxy Nexus プレミアムキャンペーン

フリック入力

今まで携帯での文字打ちはQWENTY入力を貫いてきましたが時代の流れについて行けなくなることを危惧し練習してみることにしました。きっと慣れればこちらの方が速いはずと自分に言い聞かせてこのブログを打ちながら練習を開始です。

フラワータッチ


まずどんな練習方法が良いのか検索してみるとフラワータッチなるものを発見。見てみるとフリックとは若干違うらしい。濁点や小さい『っ』を入力する際にも一発で変換できるという優れものです。せっかく覚えるなら便利な方を選びたい、使っているATOKに入っているということでこちらにしました。昔フリック入力を練習したときには十字方向の配置が全く覚えられず途中で投げ出した事もありました(笑)

ますはyoutubeで早打ちを見てみましたがめちゃくちゃ速い(笑)
フラワータッチ早打ち
早くこれぐらいに慣れるよう頑張らねば!

色々なドコモ互換Simの紹介(MVNOサービス)

前回こちらにて「スマートフォンの使用料金を安くする方法(ドコモ)」を紹介しましたが、イオンSimは最安プランであり他にも色々な互換Simがあります。状況によって使い分けるのがベストだと思いますので紹介しておきますね。

■イオン
http://www.bmobile.ne.jp/aeon/
プランA:100kbps:980円/月
プランB:400kbps:2980円/月
プランC: 1Mbps:4980円/月
前回はプランAを紹介しましたが、もう少しお金を払ってでも早いサービスが良い方はBやCを選択すると良いでしょう。

■IIJmio 高速モバイル/Dプラン
https://www.iijmio.jp/campaign/lte/
ミニマムスタート128プラン:128kbps:945円/月
ミニマムスタートプランについてはイオンSimプランAとほぼ同じですが、たまには高速で使いたい!という場合は100MB/500円のクーポン購入でブースト可能。

ファミリーシェア1GBプラン:1GBまで高速でその後は128kbps。Sim3枚同時に使用可能:2940円/月
家族で使いたい場合、複数台の端末を同時に使いたい場合に便利。家族3人で使えば1GBまで高速サービスがついて2940円なので一人頭1000円以下で運用できる。これオススメです。

■So-net モバイル 3G
http://www.so-net.ne.jp/access/mobile/3g/

モバイル3Gプラン:FOMA 最大速度14Mbps:2985円/月
しかも2012年4月末までならキャンペーンで「登録事務手数料無料 & 初月無料 & 23ヶ月315円割引」
http://www.so-net.ne.jp/access/mobile/3g/campaign.html
このプランは大人気で一時期受付を中止していたようです。

■ぷららモバイル 3G
モバイル 3Gプラン:1.5Mbps:2845+210円/月
こちらもキャンペーンで11ケ月間は2530円/月です。+105円で公衆無線LANも使えます。
速度だけで言えばSo-netの方が速そうですが、1.5Mbpsに速度規制することで安定した速度が得られそうです。So-netの場合は大人気なこともあり人口密度の高いところでは速度が低下すると思います。また、他のSIMはパケット量が過多になると速度制限が入りますが、ぷららの場合は速度制限がありません。

■BIGLOBE 3G
スタンダードプラン:14Mbps:2770円/月
このプランはSo-netとほぼ同じですね。

デイタイムプラン :14Mbps:1770円/月(2:00~20:00のみ限定)
こちらは使用できる時間を2:00~20:00に限定することでさらに1000円安くしています。自宅ではwi-fi使用の方の場合は全く問題ないでしょう。私もすごく惹かれるプランです・・。たまーに旅行に行ったときなどに全くネット接続ができなくなってしまうのが辛いですねぇ。時間外は128kbps接続とかだったら即契約なのですが。

これまで紹介したものは全てドコモMVNOサービスです。なのでドコモスマートフォンであれば問題なく使えるでしょう。ただし、SIMのサイズは普通サイズとmicroがあるので契約の際には気を付けてくださいね(^^)


tag : スマートフォン ドコモ MVNO SIM

スマートフォンの使用料金を安くする方法(ドコモ)

ずっと前からスマートフォンを購入したいと思っていましたが、購入費用や通信費用がすごく高いため購入を見送っていました。

数年前まではi-modeを頻繁に使っていたため通話料込みで5000円~6000円ほど月々かかっていましたが、パケット代が無駄なためパケホーダイをキャンセルし、通話+メールのみで月々1300円程度に抑えていました。

また、一時期E-mobileのモバイルルーター+iPodtouchを持ち歩きパケ代を節約してみたが、毎回接続するのが面倒くさい。つながるのに1分近くかかる。という理由から1年ほどで解約しました。正直E-mobileの2年縛りは相当苦痛で、2度と契約することはないでしょう。長くても1年縛りが限界ですね。

なのでそれもキャンセルしてからは元の1300円運用に戻っていましたが、去年からドコモの端末が半期末に安売りすること、B-mobile+イオンの提携サービス(通称イオンSim)により安くゲットできなお、月々の運用額も格安で運用できそうなので契約をしてみました。


つまり、、、
ドコモの端末をオンラインショップやドコモショップにおいて安く仕入れ、格安のイオンSimを差し込むことで月々1000円でスマートフォンを運用しちゃおうという訳です。


■格安Simカードを入手(通称:イオンSim)
ドコモの端末はSimロックを解除できるため他社のSimカードを入れて通信ができます。イオンSimの場合はFOMA回線を使用しているため、解除しなくても差し込むだけで使えちゃいます。

何故安いかというと通信速度がすごく遅いからです。通常7Mbpsのところ100kbpsしかでません。70分の1です。しかし、メールや簡単にウェブをチェックするだけならば問題ありません。速度が気になる方は以下のページをチェックしてみましょう。

YouTube イオンSimプランA

しかも最近では通話もできちゃうサービスが追加されました。1300円の無料通話込みでも月々2000円ちょっとで運用できちゃいます。詳しくは以下を参照。
http://www.bmobile.ne.jp/aeon/

動作確認端末も記載があるので不安のある方は以下をチェックしてみてください。
http://www.bmobile.ne.jp/devices/devices.html

■端末を格安で入手
ドコモの場合最近はドコモからAUやソフトバンクへの転出数が非常に多く、シェアも50%を切りました。これに歯止めをかけるためか9月や3月の期末には端末代金がドコモオンラインショップでも1万円程度になります。これに便乗して端末をゲットしました。すでにゲットした端末は2台目です。

1台目:GALAXY-S SC-02B
こちらはオンラインショップで購入しても良かったですが、ドコモのマイショップメールにて9700円で販売と連絡がきたので、ショップで購入しました。色々な設定はwi-fiでしてもらったためパケホーダイの契約はしなくてすみました。iチャネルなどの有料コンテンツへの加入が2つほどありましたが速攻で解約。
半年ほど使用しましたが、非常に良い端末でした。内蔵メモリを16GBも積んでおりmicroSDは買う必要がありませんでした。海外製端末(サムスン)だったので心配でしたが、非常に完成度の高い端末です。

レビューや口コミはこちら
http://kakaku.com/item/K0000156063/


2台目:GALAXY NEXUS SC-04D
こちらも今年3月に(2012年)2台機種変更で0円につられて嫁と一緒に購入。オプション以外の費用はかかりませんでした。正直これだけの性能の機種をタダでゲットできるなんて思いませんでした。2011年12月には6万円で販売されていた端末です。3か月たっただけで何故タダになるのでしょう。また、今現在ドコモのスマホでは唯一のandroid4.0端末ですが、すごく使いやすくレスポンスもとても良いです。ガラスマ機能(赤外線、防水、ワンセグ、オサイフケータイ)機能が必要のない人には最高の端末です。ご検討中の方は是非。

レビューや口コミはこちら
http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000303276/

正直端末の購入をショップですると待ち時間が多いし、パケホ契約しろとかうるさいので1万円払えるのであればオンラインショップで機種変更する方がよっぽど楽です。オンラインでもパケホ契約が必要ですがwi-fiで設定してしまえば最少の380円で済ますことができるでしょう。また、余分な有料アプリを入れなくて済みます。


私の場合はSIMカードの通話契約はせず、ガラケーとスマートフォンを2台持ちしていますが、
ガラケー:タイプSSバリュー(無料通話1000円):1292円/月
スマートフォン:イオンSim(通信速度100kbps): 985円/月

です。

毎月高額なお金を携帯に使いたくない!という方は是非検討してみてくださいね(^^)

もう少し早いSIMカードをお探しの方はこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。